HOME

最近の学会活動など

2008


学会発表など


環状ジスルフィド構造を有するリポアミド誘導体の重合
  角 奈緒美,圓藤 紀代司 (講演番号 PS-1)
平成19年度大阪市立大学重点研究「ヒューマンアダプティブ・マテリアルシンポジウムの開拓」第3回シンポジューム、
大阪、200825
  


コバルトサレン錯体によるブタジエンおよびイソプレンの制御重合
  田中 健宏,中谷 健二,圓藤 紀代司 (講演番号 PS-2)
平成19年度大阪市立大学重点研究「ヒューマンアダプティブ・マテリアルシンポジウムの開拓」第3回シンポジューム、
大阪、200825
 


リポ酸およびその誘導体の重合と架橋型リポ酸誘導体によるゲルの合成
 角 奈緒美, 木佐貫 敦, 圓藤 紀代司
日本ゴム協会2008年年次大会研究発表会,東京,2008521


ブタジエンの重合およびスチレンとの共重合におけるハーフチタノセンの
置換基効果
 田中 健宏, 圓藤 紀代司
日本ゴム協会2008年年次大会研究発表会,東京,2008521


リポアミド誘導体の開環アニオン重合と生成ポリマーの特性化
 角 奈緒美, 圓藤 紀代司 (講演番号 3E09)
57回高分子学会年次大会, 横浜, 2008528-30


置換ハーフチタノセン/MAO触媒を用いたブタジエンの精密重合および
スチレンとの共重合
 田中 健宏, 圓藤 紀代司 (講演番号1D29)  
57回高分子学会年次大会, 横浜, 2008528-30


Cp*Ti(OPh)3/MAO触媒を用いた塩化ビニルの塊状重合
 土屋 嘉克, 圓藤 紀代司 (講演番号1D27)
57回高分子学会年次大会, 横浜, 2008528-30


反応性環状ポリマーの合成と特殊構造高分子合成への応用
 平山 益太郎, 圓藤 紀代司 講演番号Pb-34)
第54回高分子研究発表会,神戸,2008年7月18日


官能基を有する環状ジスルフィドの開環重合と生成ポリマーの特性化
 角 奈緒美, 圓藤 紀代司 講演番号 1Pf036)
57回高分子討論会,大阪,2008924-26


金属サレン錯体を用いたブタジエンおよびイソプレンの精密重合
 田中 健宏, 中谷 健二, 圓藤 紀代司 (講演番号 1C04)
57回高分子討論会,大阪,2008924-26


バナジウム錯体を用いた塩化ビニルの重合
 土屋 嘉克, 圓藤 紀代司 講演番号1D27)
57回高分子討論会,大阪,2008924-26


リビングラジカル重合を利用した環状高分子の合成と
空間束縛鎖型ポリマーへの応用

 平山 益太郎, 圓藤 紀代司 講演番号 2G11)
57回高分子討論会,大阪,2008924-26


低環境負荷型ポリ塩化ビニルの合成
 土屋 嘉克, 圓藤 紀代司
59回ポリ塩化ビニル(PVC)討論会、大阪、2008125


マクロモノマーを用いる新規構造ポリ塩化ビニル共重合体
 土肥 一博, 三木 章平, 圓藤 紀代司
59回ポリ塩化ビニル(PVC)討論会、大阪、2008125


嵩高い置換基を有するメタロサレン錯体を用いた共役ジエンの重合
 田中 健宏, 圓藤 紀代司
日本ゴム協会第20回エラストマー討論会、東京、2006124-5



2010

2009

2007

2006

2005

2004

2003

2002


PAGE TOP
HOME